- UHRB -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | track back(-) | comment(-) |
一般市民は萌えの用法容量を誤ってるよ

第11話 「ちぎれた糸」

今回の契約者 : 片岡雅哉
今回のターゲット : 稲垣隆史
またこの倒置法か…
この時点ではなんだかよくわからないけど
まぁ今回もいろいろあるみたいだね(当たり前

一ちゃんが今回のターゲットといきなり接触
その直後に依頼者とも接触し今回の事件のおおまかな流れを知る
片岡の言葉から地獄少女が関わっていると察し稲垣の尾行を試みる
その時偶然つぐみから電話が入り地獄少女が関わっていると確信する
ていうか片岡弱すぎだろ…武器持ったならある程度相手にダメージ与えろよ
反対に倒されてどうするんだよもう…

地獄少女は間違っている…復讐からは何も生まれない…と主張する一
一は片岡に糸を解くなと説得するが解いてしまう
まぁここからはいつも通りに地獄流しが行われるわけなんですが
一は地獄少女と対立するわけなんですね
毎回同じようなストーリー展開を繰り返すわけじゃなくて
こういう風に裏でもう一つのストーリーを進めるのはなかなか…
地獄少女はなぜ復讐を手伝うのかそこは謎だけれども
別に誤った思想ではないと思う…
そこから何が生まれるのかは場合と状況によるけど
被害者の心には少しでもプラスになる何かがあると思う
反対に一の考えも間違ってはいないと思う
復讐からは何も生まれないというけれど
復讐しないと生まれないこともありそうだ
結局のところ双方共に非があるのは確かだ
最終回の展開は一が地獄通信に依頼をし
一が自分の信念を曲げるか否かの狭間で苦闘するような
そういうものかなぁ…と勝手に予想
でも最後は地獄少女と一の相互理解というのが望ましいかな

うほっ!いい男
そういう展開になり兼ねない状況だなこれは
話の内容聞かないで絵だけ見てたらもうヤマなしでオチなしの意味なしだ

第12話 「零れたカケラ達」
フリガナが情けないな…
次回の主人公は田中理恵だそうで…
そこに一とつぐみが絡みながら展開されるのだろうと予想
次回予告からすると担任か何かに怨みを持っているのか?
スポンサーサイト
[2005/12/15 21:58] Animation | track back(-) | comment(-) |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
links
同盟
はずむ萌え同盟

とまり同盟

やす菜同盟

あゆき同盟

応援
key リトルバスターズ 姉は一級建築士 時間のないサイト 超健全サイト メイドさんが欲しい キッズgooはじかれサイト同盟
contact
ranking
banner

当ブログのバナーです
ご自由にお使いください
search
アクセスランキング more ranking
宇宙仁同盟本部


メロメロパーク


pickup
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。